· 

クリスマスマーケット

Bonjour!

こんにちは。

12月も半分が過ぎてしまいました^^;

大掃除やお正月の準備、年賀状もやらなきゃ~なんて、もう年末モードの方も多いのではないですか?

こちらはクリスマスモード全開です!クリスマスマーケットも賑わってますよ!

 

クリスマスというとご存知の通り、キリストの誕生を祝う日なので、宗教的な意味合いが深く、様々な人種、宗教の人たちが集まるフランスではクリスマスは特に何もしないと言う方も実は多いのですが、フランスはもともとキリスト教・カトリックの国であったこともあり、やはりキリスト教徒が多く、キリスト教にまつわるお祝いなどが大事にされています。

 


(ちなみに、南フランスはプロテスタントのかたが多いです。それは、もともとフランスとは別の国で、プロテスタントやカタリ派の国だったから。長くなるので、その話はまたの機会に・・・)

一年で一番町が華やぐ季節。

イルミネーションやショーウインドウのペイントがさらに気分を盛り上げます^^

そして、忘れてはいけないのが、クリスマスマーケット(Marché de Noël)!

パリなどの大都市では世界中から観光客が集まる大きなマーケットが12月の初めから始まり、1か月ほど開催されますが、各地の小さな町でも毎年可愛らしいマーケットが開催されます。


開催期間は週末の2日間とか短いところも多いですが、私たちの住む町も、小さなマーケットが開催されました!

大切な人へのプレゼントや、一年頑張った自分へのご褒美、クリスマスパーティーの為の美味しいワインやチーズを求めて・・・

お店の人もお客さんもみんな笑顔^^

 

ところで、クリスマスマーケットに欠かせないもの、何だか知っていますか?

焼きたてのクレープやワッフル(ゴーフル)を片手にプレゼント探し・・・もいいですね~

でも、一番はやっぱりヴァンショー(vin chaud)と呼ばれるホットワイン。

マーケット中がとってもいい香りに包まれます。

(それなのに写真がないという大失態・・・またやってしまいました。スミマセンT^T)

レシピは色々ありますが、赤ワインにシナモンやショウガ、スターアニスなどのスパイス、お砂糖を加えて温めたもの。

そこに、オレンジなどの柑橘系フルーツを加えるレシピも。

飲めば心も体も温まります~*^^*


ほろ酔いで巡るマーケット、お財布の紐が緩くなってしまうのに注意です^^;

 

FC2ブログの方にもっと写真を載せていますので、よかったらそちらもチェックしてみてください^^ → 南フランスホームステイ